1107topmenu
トップページ   こんな病院です   脳ドック   質問はこちら
  こんな検査をしています   こんな治療をしています   診療連携病院はこちら
  知っておきたい脳・神経の病気Q&A 診療実績/講演   所在地・診療時間
  お知らせ
--- 最新情報です ---
お勧めサイト NEW 虹のたもと
     
虹のたもと
NEW せっかちと欲は禁物、野菜づくりの教え  
亜麻に負けるな、hang in there だよ  “犬を飼うなら丸刈りスタンプ“のすすめ
たかが不眠、されど不眠 蝦夷のコリンゴ
 3年間遊びました ここでは人も、立派な野良なのだ
私の秘かな楽しみ 臓器移植改正法に思う〜延命治療と臓器移植
なぜ若者は平気で電車内で化粧をし、
おじさんはそれに当惑するのか
今日も元気だ、タバコがうまい!
体重を高校時代まで落としてみました 殿さまの茶わんも忘れずに
自分の思うようにやってごらん 長距離飛行の秘訣
虹の橋のたもと 私を脳神経外科クリニック開業に至らせたもの
母さんの好きなものはなんだったっけ ささやかに生きて行くことに致しましょう
自分自身になること 無心の時間、ニューロネットのリセット
     
 
川沿脳神経外科/札幌市南区/脳ドック/頭痛めまい

以前、真駒内公園から青少年会館に登る小道のわきに広がっているカタクリのことをご紹介しました。
今年は大雪のせいか開花が遅く、やっと咲いた薄紫の花も心なしか色あせていました。そのあとのモクレンや桜は例年並みかと思いましたが、今年の春の公園の見どころはエゾのコリンゴにありました。
屋外競技場の入り口近く、真駒内川側の散策路をアーケードのように被って、純白の花が例年になくこぼれ落ちんばかりに満開です。

開花する前の蕾はほのかなピンク色、何かのベリーかと見間違います。
秋には正真正銘の小さな丸い真っ赤な実が鈴なりになります。去年食べてみると酸っぱい、酸っぱい、酸実(ズミ)とも呼ばれていることを後で知りました。

誰がいつ植えたのか知りませんが、この季節、毎朝天気の日にはその下をくぐって自転車をこぐのが楽しみになります。
 

 
川沿脳神経外科/札幌市/南区/脳ドック/頭痛・めまい 川沿脳神経外科/札幌市/南区/脳ドック/頭痛・めまい・もやもや病
 
(南区支部だより 第29号 H25年8月)
 
--Copyright 2002 (C) Kawazoe Neurosurgical Clinic. All right reserved--